■「Nomebar」利用規約

「Nomebar」利用規約(以下「本規約」といいます)は、バーチャレクス・コンサルティング株式会社(以下「弊社」といいます)が運営する「Nomebar」(以下「本サービス」といいます)についての利用条件を定めるものです。お客さまは、本サービスを利用するにあたり、本規約に同意のうえご利用いただくものとします。
 
(1) 定義
1 「利用者」とは、次条に基づいて本サービスの利用者としての登録がなされた個人を意味します。
2 「コンテンツ」とは、利用者が本サービスを利用して投稿その他送信するコンテンツ(文章、画像、動画その他のデータを含みますがこれらに限りません。)を意味します。
3 「本サービス」とは、弊社が提供する「Nomebar」という名称のサービスを意味します。
4 「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)を意味します。
 
(2) 登録
1 本サービスの利用を希望するお客様は、本規約を遵守することに同意し、かつ弊社の定める一定の情報(以下「登録情報」といいます)を弊社の定める方法で弊社に提供することにより、弊社に対し、本サービスの利用することができます。
2 利用者が登録情報を他のお客さまに公開することについて、利用者自身で責任を負うものとし、それにより発生する利用者の損害について、弊社は一切の責任を負いません。
 
(3) 禁止行為
利用者は、本サービスの利用にあたり、以下の事項のいずれかに該当する行為または該当すると弊社が判断する行為をしてはなりません。
1 本規約に違反する行為
2 虚偽の情報において、本サービスへ登録を行う行為
3 他の利用者の個人情報を不当に収集、利用する行為
4 他の利用者に対する精神的被害・経済的被害を与える行為
5 弊社、他の利用者の知的財産権、その他の財産権もしくは人格的な権利を侵害する行為、またはこれらを侵害するおそれのある行為
6 弊社や第三者の権利及び利益を侵害する、またはそのおそれがあるような行為
7 法令や条例等に違反する行為
8 公序良俗に反する行為、または公序良俗に反するおそれのある行為
9 犯罪行為、犯罪行為に結びつく行為もしくはこれを助長する行為、またはそのおそれがある行為
10 事実に反する情報または事実に反するおそれのある情報を提供する行為
11 弊社のシステムへの不正アクセス、コンピュータウィルスの頒布その他本サービスの正常な運営を妨げる行為、またはそのおそれのある行為
12 本サービスの信用を損なう行為、またはそのおそれのある行為
13 本サービスを利用した営利行為、またはその準備行為
14 出会いを目的とする行為
・異性との交際または性交渉を目的として本サービスを利用する行為
・直接会うことを目的とした内容を掲載、または他の利用者へ送信する行為。また、他の利用者に対し、そのような行為をするよう誘う行為
・他の利用者に対し、個人情報(フルネーム、電話番号、メールアドレス、住所、本人の顔写真等)を聞き出す行為
15 弊社、他の利用者、その他本サービスに関連する人物もしくは団体等を装い、身分を偽る行為、またはそのおそれがある行為
16 反社会的勢力等への利益供与、またはそのおそれのある行為
17 他人を誹謗・中傷もしくは侮辱する内容、他人の名誉や信用を傷つける内容を掲載または他の利用者へ送信する行為
18 その他、弊社が不適切と判断する行為
 
(4)本サービスの停止等
1 弊社は、以下のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に通知することなく、本サービスの提供の全部または一部を停止することができるものとします。
・天災地変、事変、疫病の蔓延その他の不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
・本サービスに係るコンピューター、システム、電気通信設備の保守上または工事、障害その他やむをえない事由が生じた場合
・法令等による規制が行われた場合
2 弊社は、前項各号に基づき本サービスの提供の全部または一部が停止されたことによって利用者または第三者に生じた損害及び結果については、一切責任を負わないものとします。
 
(5)コンテンツの使用権
1 弊社は、本サービスにおいて、コンテンツを、弊社または弊社と提携するサービス等において、転載・複製・改変・公衆送信(送信可能化を含みます)その他頒布等を無償にて行うことができます。
2 利用者は、弊社及び弊社から権利を承継しまたは許諾された者に対して、コンテンツに関わる著作者人格権の主張をしないものとします。
 
(6) 本サービスの権利帰属
1 本サービスに関する知的財産権は、すべて弊社及び弊社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、当該知的財産権について、利用者に対し使用権を付与するものではありません。
2 利用者は、本サービスについてのフィードバック、意見または提案を完全任意で提出することができるものとします。利用者は、弊社がこれらのフィードバック、意見または提案を利用者へ一切の義務を負うことなく、あらゆる目的と方法で使用できることを承諾したものとします。
 
(7) 第三者の権利侵害
1 利用者は、コンテンツについて、弊社に対し自らが投稿その他送信することについての適法な権利を有していること、及びコンテンツが第三者の権利を侵害していないことについて、弊社に対し表明し、保証するものとします。
2 弊社は、法令に則った適切な権利侵害の疑いの通知を受けた際には対応を行います。万が一、利用者のコンテンツに関して権利侵害の疑いがあると考えられる場合には、利用者は次の情報を弊社へご提供ください。
 ・知的財産権者もしくは知的財産権者を代理する権限を持つ方の物理的または電子的な署名。
 ・利用者が知的財産権を侵害されたと主張する著作物の作品名及び作品の説明。
 ・利用者の知的財産権を侵害されたと主張する素材が存在する本サービス上の在り処及びその説明。
・利用者の住所や、電話番号、電子メールアドレスを含む連絡先の情報。
 ・利用者が誠実な信念に基づき、法令により申し立てた方法での使用が許可されていないと確信する旨を記した供述書。
 
(8) コンテンツまたは登録の削除等
1 弊社は、禁止行為または第三者の権利侵害が疑われると判断したコンテンツを、事前の予告なく弊社の完全に自由な裁量で削除することができるものとします。
2 弊社は、特定の利用者が禁止行為または権利侵害を疑われる行為を繰り返していると判断した場合には、事前の予告なく、完全に自由な裁量で、随時及び即時に、利用者の本サービスへの登録の削除または利用を終了、制限または停止することができるものとします。
3 登録の削除を行ったときは、一部の情報及びコンテンツは本サービス上もしくは保存用の記録に残る可能性があります。また、利用者のコンテンツが弊社のパートナーへ再配布あるいは使用許諾されている場合には、弊社のパートナーのウェブサイト上で継続して公開されることがあります。
4 利用者は、登録の削除後も本規約に拘束されるものとします。
5 弊社は、登録の削除または利用の制限等によって利用者または第三者に生じた損害及び結果については、一切責任を負わないものとします。
 
(9)本サービスの内容の変更、終了
1 弊社は、弊社の都合により、本サービスの内容を変更し、または提供を終了することができます。弊社が本サービスの提供を終了する場合、弊社は利用者に事前に通知するものとします。
2 弊社は、本条に基づき行った措置によって利用者に生じた損害及び結果については、一切責任を負わないものとします。
 
(10)権利の不行使
弊社が本規約のいずれかの権利または規定を行使または強制できなかった場合においても、そのことは権利または権利の行使を放棄したとはみなされません。
 
(11)本規約の可分性
本規約の一部の規定が無効または執行不可能となった場合においても、本規約の他の規定は完全な効力を持ち続けるものとします。
 
(12)損害賠償
利用者の本サービスもしくはコンテンツへのアクセスや利用、または利用者の本規約に対する違反行為、及び利用者が提供、投稿、送信、変更あるいは本サービスを通して公開したコンテンツを原因及び理由として、第三者から請求または要求を申し立てられた場合には、利用者は、それらの請求または要求に対して弊社のために弁護し、また、請求または要求から生じた損害について、弊社及びその提携先、役員、従業員、代理店及び使用許諾者に対し、補償(合理的な弁護士及び会計費用を含む。)することを承諾したものとします。
 
(13)完全合意
本規約は、利用者と弊社との間で従前に結ばれた一切の契約に取って代わるものであり、本サービスに関する利用者と弊社の間に結ばれた完全なる唯一の合意となります。
 
(14)本規約の改定
弊社は、本規約を随時改定できるものとします。最新版の本規約は、本サービスのウェブサイト上で公開します。弊社が改定を重要と判断した場合には、弊社のウェブサイトもしくは利用者の登録されている電子メールアドレスに電子メールで通知いたします。利用者は、改定の発効後に、本サービスへのアクセスまたは利用を行う場合には、改定後の規約に拘束されることを承諾したものとみなされます。
 
(15)準拠法と管轄
本規約及び本規約に基づく関連する一切の行為は、お住まいの国の法律やその適用による矛盾に関係なく、日本法に準拠するものとします。本サービスにより発生もしくは関連するすべての訴え、請求、争議、申立ては、日本国の東京地方裁判所または行政機関において排他的に取り扱われ、利用者はこの裁判所の場所と管轄権に同意し、不便な法廷地に対する異議を放棄したものとします。
 
(16)Facebook/Twitter/等連携先サービスとの接続・連携
1 お友達とやりとりをしたり情報を共有したりするため、本サービスのアカウントをFacebook、Twitter等連携先サービス(以下「連携先サービス」といいます)のアカウントと接続・連携することができます。利用者の本サービスのアカウントを連携先サービスのアカウントと接続・連携した場合、利用者は本サービスを通して連携先サービスの利用規約を理解しこれを承諾したものとみなされます。連携先サービスとの接続・連携は、設定ページで解除することが可能となっております。
2 利用者が連携先サービスに提供した情報は、連携先サービスが各自規定するプライバシーポリシー及び利用規約が適用され、弊社の管理下にはありません。 連携先サービスまたは本サービスで公開する情報については十分にご注意ください。
 
(17)弊社の利用する第三者サービスによる情報収集
弊社は、本サービスの利用状況をより良く理解するためや、本サービスの宣伝のために、Google AnalyticsやGoogle AdSenseとそれらに類似する解析や広告サービス(以下「第三者サービス」といいます)を使用することがあります。第三者サービスは、第三者サービスが独自に加工したIDや、クッキー、IPアドレスなど利用者のブラウザーが要求の一部として送信する情報を収集します。これらにより第三者サービスが収集した情報は、第三者サービスのプライバシーポリシーが適用されます。
 
(18)登録情報の取り扱い
1 利用者は、弊社が弊社の個人情報保護方針に従い、登録情報を取り扱うことを同意するものとします。
2 弊社は、利用者が弊社に対して提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、弊社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、利用者は異議を唱えないものとします。
 
(19)権利義務の譲渡
1 利用者は、弊社の書面による事前の承諾なく、本規約に基づく権利または義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
2 弊社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い本規約に基づく権利及び義務並びに利用者の登録情報その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡につき予め同意したものとします。
 
 【平成26年 1月 23日制定】